こたつでまったり!南極老人星観測ツアー

2018.10.25

全天でも一番ご利益がある南極老人星を観測するツアーを10組20名程度で募集します!さらに,今回は屋外でこたつに入りながらの天体観測,そば打ち体験も行うことが出来ます!常陸太田の魅力を体験し,南極老人星を観測し,幸福と長命を授かりましょう!

南極老人星とは…
 南の天にあるりゅうこつ座※1の中の星で,シリウス※2に次ぐ全天で2番目に明るく輝く星であるが,日本から見ると高度が低くなかなか見ることができない星です。中国では古来より見えたり見えなかったりする赤く奇妙なこの星を「南極老人星」や「寿星」と呼び,特別な星とされていました。南極老人は日本の七福神の「寿老人」,「福禄寿」のもとになった神様で,長寿をつかさどるといわれています。このため南極老人星は,一目見るだけで長寿を授かることができる吉星として知られています。

※1 元々はアルゴ座(船の形)であったが,1928年に国際天文学連合が八十八の星座を定めた際に分割され,この船の竜骨(船の船底構造部)に相当することが由来。

※2太陽を除いて地球から見える星で一番明るい星。

■期日 平成30年12月15日(土)・16日(日)

■料金 (各種体験代・お食事代・宿泊代として)
 大人9,500円  小中学生6,500円 小学生未満4,000円 3歳未満児無料

■応募人数 20名程度  最少催行人数12名

■募集開始 平成30年11月1日(木)午前9時開始

■〆切 11月22日(木)午後5時,または定員になり次第募集を締切ります。
※お申込数が募集定員を超えた場合は先着順となります。

■詳細は下記HPをご覧願います。

http://www.kanko-hitachiota.com/page/page001243.html

お問合せ先

(一社)常陸太田市観光物産協会(0294-72-8194)

 

一覧に戻る